まったりずむ


by monobox

も、もうこのネタはやめます。

b0013941_23512750.jpg


こんばんは。スミス君は「ワタシ 安イヨ」系の人だったようです。Hellmesです。
今日はあまり気がノらなくてメイポあんまりやってないです。
一体何を思ったのか下校中の電車の中で急にサウンドノベル(AVG)が作りたくなって帰宅するなり作成作業していました。
今はNScripterやらLiveMakerやら、簡単なスクリプトでゲームが作れる時代なのでこんな私でも結構簡単に作れます。
実は小学校高学年から中学終わりごろまでライトノベル作家にあこがれていたので当時書いた物語はノート6冊分くらいはあります。そのうちの赤面必死の恋愛モノや厨臭さMAXのファンタジーは却下して、戦争モノの感動巨編のやつをゲームにしてみようとノートを引っ張り出してきました。読んだら我ながら少し泣けました。およよ。
キャラの立ち絵は描けないのでサモンナイトの公式ページのキャラクター紹介ページのやつを使います。この自作ゲームは世に出すことは絶対になく、自分ひとりで悦に浸るものなので多分問題ないです。立ち絵のマスク画像作って、音楽もそこらの素材サイトから落としてきて合わせます。
そんなこんなで結構形になりました。でもずっと英文打ってたらだんだん頭の中でボブなる人物がカタコトで私に話しかけてきたので今日はこの辺でやめます。
ちなみにボブの吐いた内容の一部を紹介すると、
「ニホンゴ オモシローイ。『カゼ』を『ハゲ』ニスルト 世ノ中 トテモ 楽シイヨー。フォーイグザンポォ、『オー、ハゲガ顔ニ当タッテ 気持チ良イヨ!』トカ『ハゲ使イノ イチゾク』トカ、世界ハ貴女次第デ トテモ パラダーイス。」
といった感じです。私の脳内に住んでいるようです。きっと夜中にライダーに改造された名残です。

メイポはイエティにひきこもりです。なんだかこの狩場は疲れますよね。レアは結構出るんですけど広すぎるし。
なので8%くらい上げてウロウロ開始。人気のない狩場を探してみます。
イエペペ→当然満員。一回くらいイエペペPTでやってみたいなぁ。
絶壁1、2→結構人がいる。1は探せば空いてそうだけど2は人気高し。
ウェンペペ→満員。見ていると結構皆苦戦している。そんな背伸びして狩らなくてもいいのになぁ。
領域5→微妙。相変わらず微妙。沸きが特殊なので場合によっては満員だったり。
と、お気に入りの狩場はほぼ満員でした。なので今日は調子に乗ってウェアいってみました。
ストレイフ3発で大体イケルんですが、3発撃つまでのしのし歩いてる鈍感ウルフと着弾する前に防御UP魔法かける敏感ウルフがいるようです。
敏感ウルフさんはやっかいです。防御魔法使われると1700×4が1000×4くらいまで硬くなります。こうなると近づかれて爪を食らうのが怖いのでアイスショットで固めてストレイフ連打です。意外と氷撃ち便利ー。
そこで2%あげて、本日10%で終了。たまにはこんなノらない日もありますよね。
[PR]
by monobox | 2004-08-27 00:22